【想いが伝わる】採用動画の作り方 ~採用ブランディングのポイント~

2022.09.09
【想いが伝わる】採用動画の作り方 ~採用ブランディングのポイント~

うちの会社にマッチした良い人材からの応募が欲しい。

これは会社の採用を担当している経営者、人事部の共通の認識です。

しかし、実情はなかなか手が回らずに、外部の転職サイトに委託しっぱなしだったり、しかもなかなかうまくマッチングしなかったり…。どうやったら、自分の会社に共感してもらえて、能動的に動いてくれる社員からの問い合わせを増やせるのか。

この点を考えた時に、有効な手段の一つとして考えられるのが、映像で視覚的に伝えられる採用ブランディング用の動画制作です。

しかし、「ブランディング」なんて言ってもちょっと難しいですし、自社の強味というのはなかなか自分自身では思いつかなかったりします。そこで今回は、実際に弊社キャンバスの映像デザイン部署で制作した、採用ブランディング用の動画制作の成功事例を紹介します。

どうやって求職者の心に届く動画制作を手掛けているのか。
このノウハウを赤裸々に公開します。

御社の採用戦略を加速させるヒントが隠されていますので、ぜひ注意深く読んでみてください。

朝日建設株式会社様の採用映像制作 事例紹介

今回紹介する事例は、「100年先の未来をつくる」というブランドコンセプトで富山の発展を建設事業で支え続けている朝日建設株式会社様。2019年以前は採用エージェントからの流入に頼っていましたが、コストパフォーマンスに疑問をお持ちで、自社採用サイト制作を弊社にご依頼いただきました。

その後コーポレートサイトのリニューアルも行わせて頂き、現在のブランドイメージへ一新。土木、舗装工事の割合が多い中、電気工事部の拡充に合わせ、女性社員の活躍やインタビューをWEBサイト、動画でも紹介しています。

朝日建設様がアピールしたい応募者層向けのコンテンツを掲載し、中途だけでなく新卒からの応募数増加に貢献させて頂くことができました。採用サイトとコーポレートサイトのリニューアル、それらに合わせた採用動画の制作を行わせていただきました。

今回はその採用サイト制作と同時進行で行った動画制作の紹介となります。現在も公開中の、弊社で作成した採用動画は記事の最後で紹介していますので、よろしければ後ほど確認してみてください。

null

null



動画の制作に取りかかるにあたって、まずはクライアントと打合せ(ヒアリング)を行っていきます。

何をつたえるべきなのか?
動画全体の構成はどうするか?



クライアントとの打合せを何度か繰り返すうちに、その会社、社長さん、担当者さんの魅力に呑まれていきます。もちろんビジネスとしての関係性なのでお仕事の話しをしていくのですが、だんだんとそれぞれご本人たちの人間性が垣間見えてきます。

これは動画制作に限った話しではないのですが、私たちの行っているクリエイティブな仕事(主にアドバタイズ)は「恋のキューピッド」なのです。

例えば今回のような採用動画ということであれば、クライアントの想いを込めたラブレターをわれわれが代筆し、クライアントが恋をしている求職者へその想いを届ける、ということが仕事となります。

ですので、クライアントのことを知れば知るほど良いラブレターが書けることになり、クライアントのことが大好きになることで、より想いのこもったラブレターを書くことができます。

そうしてクライアントにフォーカスしていって、気がつくと、

「もう少し若くて体力あったら道路を作る仕事してみたかったなぁ…」

なんて思ってたりするのです。

だって、かっこよくないですか?
誰が作ったとも知らずに当たり前にみんなが歩いている道を実はつくったの私です…なんて。

そしてそれこそが求職者へ伝えるべき朝日建設様で働くことの魅力だと思いました。

ラブレターで伝える見出しは

null

に決まりました。

null

コンセプト素案 (覚え書き)

null
null

null



普段、社員のみなさんがどんな想いでお仕事と向き合ってらっしゃるのか。社員の方を担当者さんに選んで頂きお話しを伺い動画に盛り込むことにします。

年齢、職種、立場などで変わるものだし、ひとりひとりの想いというのはもちろん千差万別。仕事である以上に自分にとってもそんなお話しを聞かせて頂けるのはすごく楽しいものです。

インタビュー録りとは別にお仕事に従事している様子も撮影していくのですが、その姿…横顔が…背中が…みなさんとてもカッコいいのです。電気工事部の女性社員さんにお話伺ったときにはその笑顔が、真夏に照りつける太陽以上に眩しかったのでした。

null

インタビュー録りと言っても予め、質問用紙をお配りして記入してもらっているものをベースにしてお話し頂きます。もちろん担当者さんのチェックも入ります。ですが、本番ではできるだけナチュラルな語りになるよう最大限努力します。

原稿通りに話したあとにそのままカメラを回しておいてその場で思いついた質問をしてみたり、言葉のキャッチボールを心がけます。そのやりとりの中でその方の「本音の魅力」を引き出すのが理想です。

null

null



今ではコロナ禍による影響もあり、PCやスマホを使った企業情報の収集やSNSによる動画閲覧の当たり前化が進んでいます。その流れも踏まえ、組織の価値観、文化、性質などをまとめブランディングし、求職者へインターネット上で伝えることがとても重要です。

自社を知ってもらい求職者とのマッチング率を上げ、かつミスマッチを減らすために自社のカラーもしっかりと伝える。WEBサイトではしっかり詳しく伝えられるメリット、動画ではよりエモーショナルに伝えられるメリット、それらを合わせ相乗効果を狙います。

null

そのためにはやはりクライアントとのコミュニケーションと想いが大切です。

「あぁ、この仕事ステキだなぁ…」

と、まずは私たちがマッチすることになると思います。

null

今回紹介させていただいた、朝日建設株式会社の情報や実際に完成した採用動画を公開いたします。

>> 朝日建設株式会社コーポレートサイト

>> 朝日建設株式会社採用サイト

こちらが、弊社で作成させていただいた採用動画です。

人材採用を強化したい!
私たちの想いが求職者に伝わる採用ブランディング動画を作りたい!

と、ご希望の場合は、ぜひ、弊社キャンバスまで、以下のフォームよりお問い合わせください。

お電話でも受け付けております。
以下の連絡先に「採用動画の記事を見て連絡しました。」とご連絡ください。

TEL / 076-461-6615
住所:
富山ヘッドオフィス
富山県富山市根塚町1-1-4 ASNビル2F



わたしたちはあなたからの新しい、素敵なご縁をいつでもお待ちしております。




CANVAS MAIL
SEARCH
SERVICE
弊社の営業資料や企画書、
販促チラシ、実績資料、
動画データ等を
ダウンロードできるサービスです。
東京オフィス
〒107-0052 東京都港区赤坂9-5-26
AKASAKA HEIGHTS 301
名古屋オフィス
〒464-0037 名古屋市千種区楠元町2-60-2
LOFT 3B
大阪オフィス
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-5-13
桜橋第1ビル304
金沢オフィス
〒920-0024 金沢市西念4-24-30
MGビル302
富山ヘッドオフィス
〒939-8204 富山県富山市根塚町1-1-4
ASNビル2F
ベトナムオフィス
Unit 615-617, 6 Floor, IMC Building, 62 Tran Quang Khai, Tan Dinh Ward, District 1, Ho Chi Minh City, VIETNAM