「ビートラム・ミュージック・フェスティバル」は、富山市中心市街地を巡る路面電車(トラム)をシンボルにした、まちなかの野外音楽祭です。このイベントのプロモーションにARが使われました。カゲロウアプリをかざすと、参加ミュージシャンの動画が映し出されます。この紙面以外にもイベント全体を通してさまざまな場所でARが使われているので、ぜひチェックしてみてください♪
また、このイベントにARを使っていることを全国音楽ポータルサイト「ナタリー」に掲載されました!これでカゲロウも一気に全国区?
ロックはつづくよ、どこまでも!
株式会社キャンバスもビートラム・ミュージック・フェスティバルを応援しております。