2015年6月20日の北日本新聞の広告に、弊社開発アプリ「カゲロウ+(プラス)」を使ったAR広告が掲載されました。
金沢星稜大学様のオープンキャンパスの広告にある「since1932星稜」ロゴにカゲロウアプリを起動してかざすと、大学のホームページへジャンプします。
 
「カゲロウ+(プラス)」はスマートフォンのカメラを対象物にかざすだけで、動画や音楽、写真などを楽しむ事ができるARアプリです。
既存のパッケージそのままで画像認識することができ、動画再生後Webサイト表示や対象物から照準がはずれると全画面表示するなど、様々な用途で利用する事が可能です。
スマートフォンアプリ「カゲロウ+(プラス)」はこちらから!
iPhone版 / Android版